宮崎・岐阜百笑一揆

宮崎百笑農園・5月16日~20日。

とうとう火入れの日がやって来ました!

なんてかっこいい事言ってますが、16日の朝5時に畑に行き

さて火入れで徐々に焼いていこうとしていると、じゃじゃーん!

安井さん登場です!「どれ!かしてんない!」と私の手から5本

フォークを取ると、どんどんと火を移して行きます!

それはもう早い早いあっという間に全体に火が燃え移って行きます。

b0181417_22182774.jpg

             燃え広がる火です。ファイアー!!

1時間もしないううちにぜーんぶ燃えてしまいました。

b0181417_22201140.jpg

             あっという間に鎮火です。

さすが農業40年の大先輩です。農業1ヶ月の私は畑の火が安井さんの田んぼの稲に

影響がないか心配でおろおろしているだけでした。

ぜーんぶ燃えると何だか畑が広く見えて、こんなに広かったっけ?

全部一人で開墾できるかな~~^^急に心配になりました。

その後駐車場から水路、水路を渡って畑となるのですが、駐車場から

水路の脇まで降りるのが急で少しぬかるむと滑って危ないので手すりを

作ろうと考えていて安井さんに相談すると「俺が、どんちょうを持って来るから!」

と言ってくださり、私はホームセンターに部材を買いに行きました。

畑に帰ってきて隣の田んぼで草取りをされていた安井さんに「買って来ましたよ~!」

と声をかけるとバイクでご自宅にさ~っと帰り、どんちょうと釘やなんかを取って来て

「何処がいいかね~。ちょっともっちょって!」と言うやいなやどんどんと作ってください

ました。私は助手にもなってませんでした^^

b0181417_2237273.jpg

               あっという間に出来た手すり!

きっと私一人では何時間かかったことか・・・・・。

安井さんに感謝感謝です。

午後から畑の仲介をしてくれた一木君が畑に来てくれて、それと女房も初めての

百笑農園に来園です。安井さん、私、一木君、ママの4人で色々と畑で四方山話に

花が咲きました。

午後は一木君と一緒に車で都城へ行きました。

しいたけを工場で栽培している「マエノ」さんに工場見学です。

この工場で出される菌床を「高炭素循環農法」で利用できないかと

見に行きました。綾町の山口さん、研修生の酒井さん、山口さんのイケメンな娘婿さん

と工場内を見学させて頂きました。

工場近くで待ち合わせして、屋敷さんとも合流してみんなで「わあー!すっげー!」

などと最新の機械化されたしいたけ栽培の最先端を見させて頂きました。

それは素晴らしい設備できっと○億円かかっていると思われます。

しかし、私の進もうとしている道は機械化されない農業を追求して行きたいので

若干の違和感は否めませんでした。お金をかけて、機械化して、さてその先にあるものは??

5月17日日曜日は朝早くからあぜの草刈をして、10時から高鍋町の南九州大学で

(財)自然農法国際研究開発センター理事長の天野紀宜さんの講演を聞きました。

「自然から学ぶ行き方暮らし方」という演題で2時間のお話はとても為になるお話でした。

また、お誘いいただいた山口さん、酒井さん、山口さんの息子さんには現地でも仲良く

して頂きました。講演会会場で私の畑の近くで自然農法(EM菌)を行っている「星崎由美子」

さんとお話しできて、星崎さんの農園にお邪魔する約束をしました。訪問するのが楽しみです。

5月18日月曜日

畝作りを考えて歩測して、色々と想像しては、うふふと回りから見たら気持ちの悪い笑顔で

うろうろしていると、安井さんがわざわざこさん竹をビニール袋に入れて持ってきてくださった。

ありがたく頂戴して自宅に持ち帰るとママは大喜び!早速サラダや味噌汁、お煮付けに変身!

家族の胃の中に落ちていきました。ご馳走様でした^^

5月19日火曜日

畝作りには進めずに畑の周りを散歩しました。

もともと畑は天領で、粘土質の為非常に美味しいお米が採れます。ところがゴルフ場

建設の予定で近隣の多くの山々は買い取られ、ゴルフ場はオープンにこぎつけずに

破綻。残された土地は材木屋さんが購入して木を切り出して売却して、再度植林して

あるのです。

b0181417_23124258.jpg

                禿山になった山々(涙涙)

この畑の近隣のどの方と話をしても、「ここで作物を作っても駄目だよ!サルが食べるよ!」

とおっしゃる人がほとんどです。しかし、サルの住む場所を侵しているのは人間ではないでしょうか?

考えさせられる朝の散歩でした。

5月20日朝5時畑が見える駐車場に立ち、私は涙しました!

本当にうれしくて、うれしくて涙しました。日高さんが19日の夕方に耕運機で

私の畑を耕してくださっていたのです!

b0181417_23193322.jpg

        この畑の姿を見て涙はとめどなく流れました!日高さんありがとう!
by tsungara | 2009-06-02 23:22 | 週末農業

大いに笑いながら天然自然農法で豊作させましょう!
by tsungara
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな