宮崎・岐阜百笑一揆

びっくり!植物に眼がある!?

小橋昭彦さんという雑学に関する書籍やコラムをお書きになる方を

ここ10年くらいチェックしていますが、昨日こんなメルマガが

送られてきた。

植物の眼
2017年2月25日 【コラム】


Share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

芽ではなく、正しく眼の話。植物に視覚があると言われると、野草や木々に囲まれて暮らしている身としては落ち着かない。ここ数年「ものを見る植物」という考え方が浮上してきているという(日経サイエンス2017年3月号)。

チリなどの温帯多雨林に生息するつる性植物には、巻き付いた宿主の葉に似た色や形に「変身」するものがある。仮に「見る」ことなくそれを実現しているとすればどうしているのか。「見て」真似していると考える方がいいのかもしれない。

人間の眼は水晶体を通した像を網膜に映している。2016年には単細胞生物のシアノバクテリアが、その身体自身をレンズにして光を感知しているという研究結果が発表されている。

植物にも光受容体はある。しかしレンズとなると、まさに眼だ。同じような機構が、より高等な植物でも進化しているのかどうか。

気になって調べてみると、すっかり忘れていた、何年か前のNHKスペシャルで「そして”目”が生まれた」をやっていた。その中では、植物が持っていたロドプシン遺伝子を動物がもらったことで、目が生まれたという説が紹介されている。

目を持たない原始のクラゲのような動物が植物プランクトンを食べたとき、植物の細胞が生殖細胞に入り込み、DNAが混ざったのではないかという。であれば、わが眼の存在も植物由来ということになる。

それにしても。仮に植物に眼が備わっていたとして、その視覚情報はどのように処理されているのか。それは果たして「見ている」と言えるのか。

植物の視覚を掘り下げていくと、「見る」とは何かという哲学的な問いにつながる。さて、わが眼は世界を「見て」いるか。ふしあなになっていないか。

面白いではありませんか!!

植物から頂いた眼という事ですね・・・。
# by tsungara | 2017-03-04 05:00 | 自然の恵み

タヌキじゃなかったぞ~!

タヌキのためグソじゃーなんて言ってましたが

夜にはテラスの方が明るく、室内を暗くしてから

カーテンを開けてガラス越しに見てみるとなんと

タヌキではなく、なななななんと「ハクビシン」ではないですか!

b0181417_17501570.jpg


この写真はネットから頂いて参りましたが

つがいなのか2頭のハクビシンがうろうろしていました!

きゃ~一体なんなんでしょう。岐阜には多いらしいです。

観察を続けていつかきっと写真に収めてやりたいです。
# by tsungara | 2017-02-05 17:52 | その他

思わぬ珍客?!

テラスのあちこちに何かのふんがあるよ~!という女房の
話にちらっと見てみるとなんと沢山のうんち君がありました!
b0181417_21563942.jpg

うーん!どっかで見たことがあるけど猫の糞じゃないな~???
これはひょっとしてタヌタヌか~??
b0181417_221611.jpg

b0181417_2213097.jpg


排水溝のそばにはなんとためグソです。
これは間違いなくタヌキがやってきています!

b0181417_2223878.jpg


夜、こっそり覗いてみるとやはり可愛いタヌキ君がやってきていました!

とりあえず、岐阜駅まで20分のおまちと思っていましたが・・・。
珍客に驚きました。
# by tsungara | 2017-02-01 22:05 | その他

寒い冬がやってきました!

暖かい冬だな~なんて思っていたらドカーンと寒さが

やってきました。久しぶりにまとまった雪です。

b0181417_1205031.jpg


車もほぼ雪に覆われています。

b0181417_1212773.jpg


さて小さな小さな畑にあった作物はほとんどが枯れ果て、残っているのは

雪のあたらない場所にあるニラくらいでしょうか・・・・。

b0181417_1232387.jpg


不二子は暖かい部屋の中から外の景色をじーっと見つめていました。

b0181417_1255010.jpg


早くあったかくならないかにゃ~。
# by tsungara | 2017-01-20 00:00 | その他

猫のフーちゃん。

会社のそばの大きな側溝の中から雨の降る夜に

鳴き声がして、社員の方がその側溝まで降りて行き

救出されました。その後我が家で一時養育をする事に

なったのですが、保健所?保護団体の施設?などと

考えましたが・・・・。

来たばかりの時はこんな様子でした。

b0181417_20403938.jpg


近くの病院に連れて行くといわゆる猫風邪ですがウイルスにやられていて

目は吊り上がったように見え、化け猫じゃ~って感じでした。

b0181417_2043504.jpg


b0181417_20442694.jpg


b0181417_20452021.jpg


どこからどう見てもぶっさいくな猫ちゃんでいつも震えていて、獣医さんからも

猫用のミルクを飲まなくなったら生きてはいられません、との宣言を頂いていました。

でも、こんな目つきでしたが、必死に生きようとする姿はけなげで可愛く思えていました。

3時間おきにママとミルクを飲ませ続けて1週間後には何とか元気な様子になりました。

b0181417_20491776.jpg


これがうちに来て10日後の様子です。目の様子も良くなり、可愛くなってきました。

顔の模様が「谷文晁」が描いた水墨画の富士山のようだったので「三毛不二子」と

名付けてとうとう我が家の一員になりました。

b0181417_20523299.jpg


我が家の家族になって20日後の姿です!まあ!美人になりました。

b0181417_20534921.jpg


最近ではすっかり悪さをするようになり、体重も来たときは540グラムでしたが

2200グラムまで約4倍にもなりました。

b0181417_20592022.jpg


もうこうなるとこちらの方が可愛くて可愛くてウザがられています。

b0181417_2103372.jpg


b0181417_2105248.jpg


命が輝く素晴らしい毎日を過ごしてくれています。

我が家に来てくれて本当にありがとう!感謝してるよ!フーちゃん!!
# by tsungara | 2017-01-13 00:30 | その他

大いに笑いながら天然自然農法で豊作させましょう!
by tsungara
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな